読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由気ままに

愛なんて生易しいもんじゃないのよ

私の好きな7曲について

これのやつです。どうせジャニーズの曲だろ!というご察しの通り100%ジャニーズで行かせていただきますよ!!

①Fighting Man  NEWS

生まれて初めて行ったコンサートで初披露されて好きになって、大人っぽくてカッコいいMVを見てまた好きになって、ふとした時に何となく聞いてもああ、好きだな、と感じる曲。
「誰かのために生きているわけじゃない。比べずに、迷わずに歩んで。」という歌詞が大好き。
NEWSの作品には背中を押してくれる応援ソングが沢山あるが、この曲はどちらかというと明るい方へ引っ張ってくれる印象で、他の曲にはない物を感じる。また、軽快でスタイリッシュな曲調と、強く心に訴えかけてくる歌詞とのギャップも大きな魅力になっていると思う。


②Skye Beautiful 【増田貴久】

増田さんの優しいながらも力強い歌声が神が世界を創造していく過程と非常にマッチしている。どこを見ても神なんて一言も出ていないのに増田神が天地を創造しているようにしか聞こえない、見えない。好きな曲というか最早映像ありきになってしまうが、この際なんでもいいからWHITEを買って見てくれ!!
初めて聞いた時からこの曲は踊るな、と確信していた。そしてやっぱり踊った。ジュニアを従えてガシガシ踊るRemedyもたまらなく好きだが、広い東京ドームで55,000人をたった1人で相手取って歌う増田さんがたまらない。


③Lovin'U  手越祐也

もう全てが切なくて愛おしい。泣くしかない。この手越祐也に幸せになってもらいたいランキング堂々1位の手越祐也(私って言ってるからもし女の子目線だったら祐子)。
歌詞も曲調ももちろん切ないのだが、手越さんの真っ直ぐな歌声と、真っ直ぐでありたいのに迷いを感じてしまっている恋心との矛盾とも言えるもどかしさがたまらなく切ない。
それから、去年屋外で「抱かせて〜〜!!」って大声で叫んでいた子がこんな涙が出るような切ない曲を歌っている事実が怖い。


④ヴァンパイアはかく語りき加藤シゲアキ

言わずと知れた加藤シゲアキのソロ曲ですよ奥様。この加藤シゲアキが好きじゃない人いますか!?サビでフライングしちゃう加藤シゲアキが好きじゃない人いますか!?美恋見てると必ずもう一回見てしまうシリーズ筆頭。ヴァンパイア落ちの加藤担が沢山いると思ってる。加藤担は「私のダーリンヴァンパイアだから♡」って言えるのか…ちょっと羨ましいな…。
遊び心が多い歌詞なのに無理やり詰め込んだ感は感じず綺麗に落ち着いている(私の中ではヴァンパイア→曖昧な→Shall we dance? →ヴァルヘルシングが筆頭)。加藤さんの可愛らしい遊び心を感じると同時に、本当に沢山の言葉を持っている人なんだなと感じる。
それからこの曲何が素晴らしいって加藤さんの歌い方。シャララタンバリンの力強い歌い方も、ESCORTの爽やかな歌い方も大好きだが、この曲の特にBメロの愛おしむような、撫でるような歌い方が最高だ。


⑤DREAMS  【NEWS】

その日私が見たのは、残された悲劇の主人公達ではなく、誇り高く輝く王子様達でした。
この曲は完全に美恋魂落ち。シングルが出た時から聞いてはいたけれど、正直そこまで好き、というわけではなかった。コンサートでの衣装だって特別キラキラしていたわけではないし、何なら既に1度見た事があるものだった。それでも私には強く前を向いて歩きはじめた彼らがどこまでも気高く、美しく見えた。
悔しかった事、嬉しかった事、辛かった事、楽しかった事。発売から何年も経つけれど、時間を重ねるごとにそれらを全部詰め込んで重みを増していく大好きな一曲。


⑥SUMMER TIME 【NEWS】

どうも、SUMMER TIME大好き芸人です。どれくらい好きかっていうと、収録盤ごとに語れるくらい好き。夏が来ると歌いたくなってくる。まあ真冬でもThis is the SUMMER TIME!とかカラオケで歌ってるけど。
この曲の何処が好きかというと、NEWSの大きな売りの一つである爽やかさと非常にマッチしている事。
まず、私はNEWSが歌う夏が大好きだ。最近の後ろ姿が綺麗なお姉様とヤンチャしちゃったりする愛らしい夏の歌達も大好きなのだが、この曲の爽やかな曲調と甘いながらもどこか格好つけた歌詞との微妙せめぎ合いがたまらなく好きだ。「潮風に願いを託すのさ」と格好つけたと思ったら「バッキュン!されてHeartドッキュン!」なんて可愛らしい事を言ってくる。もう好きって言うしかないじゃん!!

ちなみにアルバム「LIVE」の初回盤映像に収録されたアンプラグドバージョンは爽やか通り越して最早美しいので必見。

⑦EXPOSE  KAT-TUN

最後までNEWSかと思った!?KAT-TUNでした!!(フォルダ整理で丸わかりとか言わないで!)まあでも初めて聞いたのが少プレで上田さんと加藤さんがコラボしてるの見た時だから結局はNEWSなんだけど。妹がKAT-TUNファンのおかげで、In FactとかLIPSとかも大好き。タメ旅も本当に大好きだった(遠い目)
初めて聞いた時に「KAT-TUNだな」と素直に感じた。そりゃKAT-TUNの曲なんだから当たり前の話だが、この曲は私の中にあるKAT-TUNのイメージをそのまま曲にしたかのような印象を受けた。この曲を聞きながら街を歩くと、ちょっと自分が強くなった気分になる。
NEWSにはない悪さというか黒さを感じて強く惹かれた一曲。NEWSが白ならKAT-TUNは黒、NEWSが青ならKAT-TUNは赤。一見正反対に見えて、(実際そこを売りにしているのだが)実はとっても仲良し。そんな両グループの関係性がたまらなく大好きだ。
まあ何が言いたいかっていうとNEWSとKAT-TUNが絡むと世界が平和。KAT-TUNファンでもないくせに勝手な事を言っるしもう曲紹介でもなんでもなくて申し訳ないが、早いとこ充電終わらせてNEWSとKAT-TUNがわちゃわちゃしてるところが見たいのだ。


以上、私の好きな7曲でした。
語るってほど語ってないがそこはつっこまないでいただきたい。ただ今度SUMMER TIMEのバージョン違い紹介とかやりたい。

お気づきかもしれないがちょいちょい映像を紹介して買わせていくスタイル。そしてここ数日美恋を見まくったため美恋びいき気味。好きな曲とかタイトルに入れてるくせして「いいからこの曲を聴いてくれ!!」ってスタイルで書いてしまった。







え?自担のソロがないって??
別枠に決まってんだろ!!